本厚木で平日夜21時まで営業!国家資格所有者在籍の整体院であなたの肩こりや辛い症状を改善します!

Body Effect 本厚木整体院


顎関節症2

皆さんこんにちは!

吉留です(#^.^#)


前回、顎関節症の症状や原因をご紹介しましたが、
今回はその原因をもう少し深く追求していき、じゃあどうすればいいのか?
という改善案を、ご説明していきたいと思います。

基本的に顎の症状の原因は、【顎関節円盤】という、口を開ける時に使う蝶番と、【咬筋】という、ものを噛む時に使う筋肉の歪みやバランスに問題があります。


☆まず口を開ける時に音が鳴ったり顎がずれたりする人。

そういう方は、左右の咬筋の筋肉バランスがずれているか、関節円盤が前にずれて開ける時に「カクン」と音が鳴る。もしくは顎がずれて開いてしまいます。

その場合は、まず左右の筋肉を調整していきます。

歯をグッと噛みしめたときに左右で大きくふくらむ方、もしくは早くふくらむ方をほぐして、柔らかくしていきます。

後は普段、物を食べる時になるべく逆側で噛むようにして下さい。

それらを繰り返していくと、少しずつですが、左右の咬筋のバランスが整って行きます。


咬筋のバランスが整うと、関節円盤も元の位置に戻りやすくはなるのですが、それでもまったく変わらないという方は、やっぱり一度専門家に診てもらうのがいいかもしれません。

☆次に、口がちゃんと開かない人。

そういう方は【顎関節円盤】が、完璧に前に飛び出て、下顎の骨が引っかかってしまっています。

なるべく口を大きく開けるようにして、左右の下顎頭の隙間(耳の前のもみあげの部分)を上から下になぞって、隙間を広げるようにしてください。

もちろん咬筋のバランスも意識してください。


と、まあ文章で説明はしたものの、なかなか自分で原因を見つけたりするのは難しいし、あってるか不安な方もいると思います。

もし本当にお悩みであれば、一度ご相談いただければと思います。


顎が気になると、せっかく美味しい物を食べていても、ストレスを感じてしまってもったいないですよね(>_<)


色々難しい言葉を使ってしまって、解りずらかったと思いますが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

一緒に快適な生活を目指していきましょう\(^o^)/吉留でした☆★

Body Effect 本厚木整体院のご案内

住      所:

1号館:〒243-0018 神奈川県厚木市中町2-8-2藤村ビル2F / 

2号館:厚木市中町2-4-14本厚木ヒルズB1F

アクセス:

小田急線本厚木北口より徒歩2分

お問い合わせ・ご予約
046-222-1150
営業時間:
平日10:00~21:00
日曜・祝日10:00~18:30
休業日:
年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ